IRセミナー
6/26(火)=ベステラ、シルバーライフ、PALTEK

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年06月03日

【小倉正男の経済コラム】悲観ばかりしているうちに世界経済が地滑り的変化

■アメリカの景気は絶好調の状態

kk1.jpg アメリカの5月雇用統計で確認されたのは、景気がほとんど絶好調の状態にあるということだ。

 非農業部門雇用者数では22万3000人増と市場予想を大きく上回った。失業率は3.8%という完全雇用状態にあり、ほぼ究極までの改善が進行している。賃金は2.7%増と緩やかだが、これも上昇している。

 製造業、そして小売業などサービス産業とも雇用者を増加させており、製造業の設備投資などに関連する建設業も雇用者増加に貢献している。

 設備投資では、先行きを睨んで半導体・半導体関連製造装置などが主役になっている模様。次世代スマホ、自動運転など先進自動車向けなどに先行して設備投資が行われており、やはりハイテク分野がアメリカの景気を根底で引っ張っている。

 トランプ大統領の「貿易戦争」、イタリア、スペインの政情混迷があるが、一方で「米朝会談」は前進する方向にある。ともあれ、アメリカの景気そのものは悪くない。

 日本のメディア(経済新聞など)あるいは企業も同じで、懸念材料ばかり強調する面がある。それは良識といえば良識だが、相も変わらず悲観ばかりしていることが「芸」とはいえないのではないか。

■高所恐怖症=需要が旺盛すぎて対応しきれていない

 日本の企業にも、次世代のスマホ、クルマ、白モノ家電などの先行・設備投資により、旺盛な受注が続いている。
 「いったいどこまで続くのかと――。だが、いまのところ不安というか、懸念されるマイナス材料はない」(半導体など電子部品・製造装置関連商社経営トップ、装置据付など設備工事企業経営トップなど)。

 需要が旺盛すぎて、それに十分に対応しきれていないのが実体である。例えば、いま製造関連装置などに受注があっても、完成・納期は1〜2年先になる。つまりは、受注残になる。
 「手持ちの受注残をこなすので一杯一杯」というのが、関連業界筋の声である。新たな受注に手を付ける余裕がないというのである。

 各社経営幹部筋は、売り上げ、収益、受注残、受注が過去最高の水準にあり、「高所恐怖症」を抱えているとしている。
 「いつもなら、このあたりでピークを迎えるのだが、今回はまだピークを打ったという感じはない」(電子部品関連業界経営トップ)。
 この需要は、国内もそうだが、とくに中国からもたらされている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 20:08 | 小倉正男の経済コラム

ワークマンの5月月次速報は、売上高、客数、客単価ともに前年同月を上回る

■5月は全国的に降雨日が多かったことで、雨関連商品が好調に推移

 ワークマン<7564>(JQS)は6月1日に、5月の月次速報を発表した。売上高、客数、客単価ともに前年同月を上回り堅調に推移した。

 全店売上高は前年同月比4.8%増、客数は同4.5%増、客単価は同0.3%増と全部門で前年を上回る結果となった。ちなみに、既存店ベースでも前年を上回った。

 5月には、新規出店がなかったことから4月と同じ820店舗となっている。

 5月は、全国的に降雨日が多かったことで、長靴、レインウエアなど雨関連商品が好調に推移したほか、気温の高い日が続き、カーゴパンツ、長袖ジャンパー、メッシュ靴下、レギンス、アームカバーなど夏物衣料は堅調な動きであった。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:49 | 株式投資ニュース

【6月の株主優待】穴吹興産、東海汽船、GMOインターネット、白洋舎、小僧寿しなど

【6月の株主優待】(4)

あおぞら銀行<8304>(東1)
優待品=優待券
売買単位=100株
直近株価=4310円

ラ・アトレ<8885>(JQG)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=746円

日本エスコン<8892>(東1)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=672円

エリアクエスト<8912>(東2)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=296円

穴吹興産<8928>(東1)
優待品=特製うどんギフト券
売買単位=100株
直近株価=3375円
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 06:00 | 株主優待&配当

【6月の株主優待】メディアフラッグ、ユニオンツール、富士電機、ホンダ、アシックスなど

【6月の株主優待】(3)

高見澤<5283>(JQS)
優待品=信州特産品
売買単位=100株
直近株価=2583円

エンビプロ・ホールディングス<5698>(東2)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=800円

カナレ電気<5819>(東1)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=2460円

岡部<5959>(東1)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=971円

KeePer技研<6036>(東1)
優待品=クオカード
売買単位=100株
直近株価=1327円
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 05:00 | 株主優待&配当