株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年05月05日

【話題株】スノーピークは「キャンピング」に「フィッシング」を加味、ティムコとの提携に注目強まる

■今期は3期ぶり最高益の見込み、今後のアウトドアシーンに相乗効果の期待

 スノーピーク<7816>(東1)は2019年1月初の1200円台から4月下旬には1500円台まで回復した。キャンプ用品などのアウトドア製品、アパレル製品の開発・製造・販売を行い、前期・2018年12月期の業績が各利益とも黒字に転換。今期・19年12月期は全体に一段の拡大を見込み、連結純利益は前期比9.8%増の5.23億円を想定し、16年12月期以来3期ぶりに最高を更新することになる。


 加えて、このところ注目された株価材料としては、釣り用品などのティムコ<7501>(JQS)との資本業務提携を4月10日付で発表したことが挙げられている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:07 | 話題株

【材料で見る株価】ソースネクストは注目度が強まる、自動AI通訳機が40万台越え

【AI通訳機、世界74言語のほか大阪弁や名古屋弁にも対応!?】

■「ポケトーク」シリーズ累計出荷台数が1年半で40万台超える

 ソースネクスト<4344>(東1)は4月初旬の423円を安値に下げ止まり、半年近く続いた調整相場から出直り基調に転換している。20年3月期の業績は大きく回復する見通し。株価はこれを先取る様子があるが、決算発表は5月15日の予定で、ここで発表する今期・20年3月期の見通しによっては回復に弾みがつく可能性があり、注目度が強まっている。



 4月24日、手のひらサイズの自動AI通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」シリーズの累計出荷台数(サンプル等除く)が、2017年12月の初代機の発売以来、この4月23日時点で40万台を越えたと発表した。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:52 | 材料でみる株価

【話題】人気ユーチューバー橋本からあげさんが夢真HDの子会社・夢テクの入社面接を実体験

■ITエンジニアを養成・派遣する夢テクノロジー、就活の参考に

 SNSで総フォロワー数が33万4000を誇るという人気ユーチューバー(YouTuber)、橋本からあげさん(ツイッター、インスタグラム、ユーチューブ)がこのほど、夢真ホールディングス(夢真HD)<2362>(JQS)のITエンジニア養成・派遣会社(株)夢テクノロジーの入社面接を実体験した「やってみた動画」をユーチューブにアップし、話題になっている。



 (株)夢テクノロジーは、ITエンジニアにキャリアチェンジしたい方を応援するため、業界未経験者に対する採用活動に注力している。在籍者のうち約6割が20代。約半数が女性エンジニア。女性のキャリア開発も積極的に推進している、業界としても非常に珍しい特徴を持つエンジニア派遣会社だ。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:38 | 話題

【編集長の視点】Oakキャピタルは連結子会社のIPO準備を手掛かりに極低位有配株買いが再燃し反発

 Oakキャピタル<3113>(東2)は、平成最終売買日の4月26日に3円高の143円と変わらずを含めて7営業日ぶりに反発して引け、今年1月4日につけた年初来安値122円に並ぶ安値水準から底上げする動きを強めた。同社は、10連休明け後の5月10日に3月期決算の発表を予定しており、この業績期待のほか、連結子会社のノースエナジー(北海道札幌市)の新規株式公開(IPO)の準備に入ったことを手掛かりとして極低位有配株買いが再燃した。テクニカル的にも、26日の反発で小幅ながらも上昇転換を示唆する陽線包み足を示現しており、サポート材料視されている。

>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:29 | 編集長の視点