IRセミナー
2/27(木)=システムサポート、Jトラスト

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年01月19日

ティムコの19年11月期の業績は低迷したが、今期20年11月期は増収増益でV字回復を見込む

■フィッシング事業では夏以降の度重なる台風の到来で、釣り場環境が悪化

 ティムコ<7501>(JQS)の19年11月期は、天候不順の影響などもあり、業績は低迷したが、今期20年11月期は増収増益でV字回復を見込む。

 ちなみに、19年11月期業績は、売上高29億24百万円(前年同期比2.4%減)、営業利益△04百万円(前年同期43百万円)、経常利益01百万円(前年同期比96.5%減)、純利益△13百万円(前年同期31百万円)と減収減益であった。

 赤字決算となったが、配当については従来通り12円を実施。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:05 | 決算発表記事情報