株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年05月02日

テクマトリックスは20年3月期通期連結業績予想を上方修正

■20年3月期も最高益更新

 テクマトリックス<3762>(東1)は1日引け後、20年3月期通期連結業績予想を上方修正した。昨年10月28日の第2四半期予想の上方修正に続き、今期2回目の上方修正となる。

 売上高は前回予想を17億50百万円上回る285億50百万円(前回予想比6.5%増)、営業利益は5億60百万円上回る30億20百万円(同22.8%増)、経常利益は5億50百万円上回る30億10百万円(同22.4%増)、純利益は2億60百万円上回る18億60百万円(同16.3%増)となる。

 ちなみに、対前期比では、売上高12.3%増、営業利益24.9%増、経常利益28.0%増、純利益26.5%増となることから最高益更新となる見込み。

 コロナウイルスの影響で、2月、3月に業績が不振になる企業が多い中で、上方修正を発表するほど好調であることは、テレワーク関連商品の売上が伸びたことと思われる。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:00 | IR企業情報