株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年11月08日

バイデン氏が勝利宣言と伝えられる、米大統領選、「最激戦州ペンシルベニアを制す」

■トランプ大統領は法廷闘争の継続を表明と

 11月8日午前、米大統領選を巡り10時過ぎからバイデン氏の勝利が続々と伝えられた。

 時事通信は、「<ワシントン時事>米大統領選は7日、民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が勝利を確実にした。米メディアによると、最激戦州ペンシルベニアを制し、当選に必要な選挙人の過半数(270人)を確保した。バイデン氏は「私は全ての米国人のための大統領になる」と勝利宣言した。これに対し共和党のドナルド・トランプ大統領(74)は、法廷闘争の継続を表明した」(2020年11月08日10時18分)と伝えた。

 「CNNテレビによると、バイデン氏は直ちに政権移行の準備に入り、新型コロナ対策のチームを設置する方針。バイデン氏は最終的な結果確定を受けて、来年1月20日に最高齢で、第46代大統領に就任する」(同)と伝えた。

 前週末のNY株は騰勢一服となり、ダウは66.78ドル安(2万8323.4ドル)と4日ぶりに反落。S&P500種も4日ぶりに反落。一方、NASDAQ総合指数は4日続伸となった。  また、シカゴの日経平均先物は2万4330円となり、東証6日の日経平均の終値を5円上回った。(HC)
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:37 | 政治・経済