株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2021年04月29日

フェローテックHDの中国「パワー半導体研究院」合弁会社での設立に変更

■中国当局、確約済の優遇策に加え、設立経費や研究開発費なども支給へ

 フェローテックホールディングス(フェローテックHD)<6890>(JQS)は4月28日の18時、4月15日付で開示した中国のパワー半導体用基板製造子会社に研究院を設置する案件について、同子会社内の組織としてではなく、東台市澤瑞産業投資基金(有限合伙)との合弁会社として研究院を設立すると発表した。

 前回の開示では、子会社・江蘇富楽徳半導体科技有限公司(FTSJ)内におけるバワー半導体研究院の設置を発表したが、その後、江蘇省東台市政府と協議を重ねた結果、FTSJの公司内組織ではなく、東台市澤瑞産業投資基金(有限合伙)との合弁会社として研究院を設立することを4月28日開催の取締役会にて決議した。

>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:36 | IR企業情報

【GW後の注目株】バイク関連の業績上方修正銘柄に注目

■緊急事態宣言解除後の先取り銘柄

 連休明け後(アフターGW)は、外部材料に影響を受け難い身近なディフェンシブ系のアウトドア関連株へアプローチ。関連需要の動向も伝えられ、話題性が高まる展開を想定したい。

 ソーシャル・ディスタンス関連のバイク関連株の業績上方修正の代表株といえば、バイク王&カンパニー<3377>(東2)だろう。今年3月30日に今11月期業績を上方修正し、米国の二輪車メーカー、ハーレー・ダビッドソンの好決算、株高も追い風になって年初来高値追いとなり51%高となったためだ。

 このほか業績を上方修正した関連株は、二輪車チェーンの大同工業<6373>(東1)、二輪車用品のデイトナ<7228>(JQS)、二輪車用ヘルメットのSHOEI<7839>(東1)と続き、二輪車電装品の新電元工業<6844>(東1)は、希望退職者募集で赤字業績となるが、この赤字幅が縮小する業績の上方修正済みである。このうちデイトナがPER7倍台、大同工が11倍台、バイク王が14倍台と「割安」となる。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:38 | 株式投資ニュース

ローソンはフィンランド生まれのデリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」の導入を開始

■4月28日から都内のナチュラルローソン13店舗で開始

 ローソン<2651>(東1)が運営するデリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」の取り扱いを、東京都内のナチュラルローソン店舗13店舗で4月28日(水)から開始する。今回、ナチュラルローソンで人気のおにぎりやサンドイッチ、デザートなどの食料品に加え、オーガニックのボディソープや香料・着色料無添加の洗剤などの生活用品もラインナップし、普段からナチュラルローソンをご利用している顧客や、遠方のお客にもさらに便利に利用できるようになった。これにより、ローソンのデリバリーサービスの取り扱いは、「Uber Eats」「foodpanda」と合わせて合計3社となり、導入店舗数は28都道府県の1,569店舗となる。

loson1.jpg

 「Wolt」は、世界23か国160都市以上で事業を展開しているフィンランド発祥のデリバリーサービス。「おもてなし」をコンセプトに、適性テストを通過した配達パートナーが質の高いサービスを提供している。日本では、2020年3月に広島県でのサービス開始を皮切りに、現在13都道府県18都市でサービスを展開しているす。フィンランドでは、食品のみならず雑貨や家具などさまざま商品のデリバリーサービスを展開しており、今後日本でも食料品・日用品をはじめとする小売店でのデリバリー拡大が予定されている。「Wolt」は女性にも多く利用されており、ナチュラルローソンとの親和性が高いことから今回の導入に至った。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:22 | プレスリリース

AMBITIONとand factoryは人気TVアニメ「おそ松さん」とコラボ宿泊体験サービスを開始

■宿泊体験サービスを開始

 AMBITION<3300>(東1)and factory<7035>(東1)と共同事業を行っている、IoTスマートホステル「&AND HOSTEL HOMMACHI EAST」で、人気TVアニメ「おそ松さん」とコラボレーションした宿泊体験サービスを4月28日から販売を開始した。

oso1.jpg

■『おそ松さん』コラボルームproduced by EJアニメホテルを提供!

 コラボルームに関してKADOKAWAが運営する「ところざわサクラタウン」内「EJアニメホテル」で、好評のうちに終了した「おそ松さん」コラボルームのアレンジバージョンを、同ホテルにて販売を開始する。同社の魅力であるIoT体験として、専用スマートフォンによるAR体験でアニメ本編の世界が楽しめる。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:07 | プレスリリース