株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2021年09月18日

シナネンHDのグループ会社が「スタジオメイクオーバー武蔵浦和」にシェアサイクル「ダイチャリ」を導入

■ジェイアール東日本都市開発、OpenStreetと業務提携

 シナネンHD<8132>(東1)のグループ会社シナネンモビリティPLUSは、ジェイアール東日本都市開発(東京都渋谷区)、OpenStreet(東京都港区)と業務提携し、「スタジオメイクオーバー武蔵浦和」にOpenStreetが提供するシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を活用したシェアサイクル「ダイチャリ」のステーションを設置した。

sina1.jpg

 モビリティPLUSが運営するシェアサイクル「ダイチャリ」は、OpenStreetが提供するシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を活用したサービスである。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:18 | プレスリリース

2021年の紅葉の見頃はいつ?ウェザーニューズが「第一回紅葉見頃予想」を発表

■東・西日本の広範囲で見頃は平年並から平年より遅い予想

 ウェザーニューズ<4825>(東1)は、「第一回紅葉見頃予想」を発表した。

we1.jpg

 今年も既に大雪山系(北海道)や立山の室堂平(富山)では葉の色付きが始まっている。北日本の平野部では10月下旬から11月上旬にかけて、東・西日本の平野部では11月中旬から下旬にかけて紅葉シーズンを迎える見通しで、東・西日本の広範囲で見頃は平年並から平年より遅い予想。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:13 | 話題

【小倉正男の経済コラム】自民党総裁選:政治は怨恨・感情(ルサンチマン)で決まるのか

■派閥の親分のルサンチマン

kk1.jpg 政治は政策が基本というか、政策で決まるものと思いたいが、そうともいえない模様だ。自民党の総裁選でみていると、「感情」が無視できない要因となっている。感情というか、会社などでいえば、「人間関係」ということになるかもしれない。

 石破茂氏(元幹事長)が、安倍晋三前首相、麻生太郎財務相に極端に嫌われているのは過去のいきさつにある模様だ。

 安倍前首相の場合は「モリカケ問題」、麻生財務相の場合は麻生内閣末期、ともに窮地にある時に石破氏から「鉄砲を撃たれた」、といわれる問題があったとされている。そんないきさつから石破氏は不倶戴天の敵、許しがたい存在になっているとされている。

 哲学用語の「ルサンチマン」(怨恨・怨念)が近いのか、あるいは仏語の「ル・サンチマン」(感情)のほうなのか。派閥の親分が過去のいきさつから、あいつと手を組むなら許さないとタガをはめたり排除したりということになっている。

 何ともそういうもので総裁が決まり、結果として日本の総理大臣が決まっていくという現実が少なからずある。“自主投票”とはいうものの水面下で派閥の強烈な締め付けが強まる気配が強い。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:09 | 小倉正男の経済コラム

ピックルスコーポレーションは「ご飯がススム豆腐チゲの素」をリニューアル

■ご飯がススムキムチの魚介の旨味にやさしく香る生姜をプラス!

 漬物・キムチ製品の最大手のピックルスコーポレーション<2925>(東1)は「ご飯がススム豆腐チゲの素」を2021年9月20日にリニューアル発売する。

pic1.jpg

■甘辛な味わいが楽しめる豆腐チゲ用スープ

 現行品の魚介の旨味はそのままに、新たに生姜を加えることによって、よりマイルドで食べやすい味にリニューアルした。豆腐を入れて煮込むだけで、簡単に豆腐チゲが作れる。耐熱容器に中身を移すことで電子レンジ調理が可能となっており、鍋がなくても簡単調理ができる。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:02 | 新製品&新技術NOW