株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2022年07月30日

ミロク情報サービスは23年3月期1Q大幅増益、通期営業・経常横ばい予想だが上振れの可能性

(決算速報)
 ミロク情報サービス<9928>(東証プライム)は、7月29日の取引時間中に22年3月期第1四半期連結業績を発表した。主力製品が好調に推移し、ストック型収益の伸長も寄与して大幅増益だった。通期は先行投資などを考慮して営業・経常利益横ばい予想としているが、上振れの可能性が高く、クラウドサービスの伸長や積極的な事業展開で収益拡大基調だろう。株価は6月の年初来安値圏で底打ちして戻り歩調だ。そして第1四半期業績に対してもポジティブ反応となって急伸した。好業績を評価して上値を試す展開を期待したい。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:31 | 決算発表記事情報

日本エム・ディ・エムは23年3月期1Q減益だが通期営業・経常増益予想据え置き

(決算速報)
 日本エム・ディ・エム<7600>(東証プライム)は、7月29日の取引時間終了後に23年3月期第1四半期連結業績を発表した。増収ながら減益だった。コロナ禍の影響が和らいで症例数が回復基調だが、為替の円安や日本国内における償還価格改訂などが影響した。ただし通期の営業・経常増益予想を据え置いた。下期の構成比が高い季節特性もあり、通期ベースで収益拡大基調を期待したい。株価は6月の年初来安値圏で下値固め完了して切り返しの動きを強めている。目先的には第1四半期減益を嫌気する可能性もあるが下値限定的だろう。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:30 | 決算発表記事情報

インフォマートは22年12月期2Q累計減益だが高進捗率、通期再上振れの可能性

(決算速報)
 インフォマート<2492>(東証プライム)は、7月29日の取引時間終了後に22年12月期第2四半期累計連結業績(7月20日付で上方修正)を発表した。積極的な先行投資の影響で減益だが、売上面は利用企業数の増加で順調だった。通期連結業績予想(7月20日付で上方修正)は据え置いた。先行投資の影響で減益予想だが、第2四半期累計の進捗率が高水準であり、通期会社予想に再上振れの可能性がありそうだ。さらに先行投資の成果で中期的に収益拡大を期待したい。株価は下値固め完了し、7月20日付の上方修正を好感して反発の動きを強めている。戻りを試す展開を期待したい。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:30 | 決算発表記事情報

ジェイテックは23年3月期1Q黒字転換、通期も大幅増益予想

(決算速報)
 ジェイテック<2479>(東証グロース)は7月29日の取引時間終了後に23年3月期第1四半期連結業績を発表した。コロナ禍の影響が和らぎ、テクノロジストの稼働率が上昇して2桁増収となり、全社的な業務効率化なども寄与して黒字転換した。そして通期も大幅増収、営業黒字転換、経常・最終大幅増益予想としている。積極的な事業展開で収益改善基調だろう。株価は小幅レンジでモミ合う形だが煮詰まり感を強めている。第1四半期の黒字転換を評価してモミ合いから上放れの展開を期待したい。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:29 | 決算発表記事情報