株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2008年08月15日

ベストブライダルの中間は超好決算、でも株価は超割安――引け後のリリース、明日の1本

引け後のリリース明日の1本 ベストブライダル<2418>(東マ)は15日の大引け後に6月中間決算と増配を発表した。
 6月中間連結決算は、売上高143億1200万円(前年同期比17.0%増)、経常利益20億7500万円(同54.3%増)、純利益10億4700万円(同64.3%増)と、大幅増収増益となった。
 12月通期連結業績予想は、売上高314億円(前年比11.1%増)、経常利益52億円(同14.7%増)、純利益27億円(同28.3%増)の前回予想を据え置いている。
 今期配当金は6月中間末を前回予想の1000円から、1000円増配の2000円とした。12月通期末は前回予想2000円を据え置き。
 チャートを見ると、中期続落で来て、今月に入ってからは下値抵抗線18万円ライン前後でモミ合っている。好決算を材料に、上放れと行きたい。15日終値17万9800円でPERは5.64倍と割安。会社四季報では次期2009年12月期も増収増益の予想値が出ている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:25 | 株式投資ニュース