株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2009年02月02日

東洋水産は通期業績予想の一部上方修正で気配値切り上げ。好業績をバネに上値追いへ

 東洋水産<2875>(東1)は40円高の2435円買い気配。
 先週末1月30日の大引け後に、2009年3月期業績予想の一部上方修正を発表したことが、買い材料となっているもようだ。個別業績の、営業・経常・純利益を上方修正し、前年実績比でも増益の予想値。一部製品の値上げや販促費の減少が奏功したという。
 また、第3四半期(2008年4〜12月)決算も発表した。連結で、前年同期比増収増益。2009年3月期連結業績予想は、売上高3250億円(前年比3.3%増)、経常利益240億円(同6.1%増)、純利益135億円(同18.6%増)の前回予想を据え置いている。
 チャート的には高値圏。PERも19倍台とやや高めだ。が、好業績をバネにもうしばらく上値追い、次のフシ2600〜2800円ライン奪回を狙う。信用残は0.21倍の売り長のため、今後も続伸なら買い戻しが入り、踏み上げ相場形成…との展開も期待してみる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:07 | 株式投資ニュース