株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2009年02月03日

神鋼環境ソリューションは3Q好決算、三角保ち合い上放れへ――引け後のリリース、明日の1本

引け後のリリース明日の1本 神鋼環境ソリューション<6299>(大2)は3日の大引け後に、第3四半期(2008年4〜12月)決算を発表した。連結で、売上高527億4000万円(前年同期比16.6%増)、経常利益17億2700万円(前年同期の5.22倍)、純利益7億4300万円(前年同期は1億7500万円の損失計上)。
神鋼環境ソリューションホームページ 2009年3月期連結業績予想は、売上高880億円(前年比13.5%増)、経常利益26億円(同103.6%増)、純利益11億円(前年は5億7500万円の損失計上)の前回予想を据え置いている。
 3日終値150円で、PERは11.02倍と割安。チャートを見ると、昨年10月9日につけた上場来安値100円からのリバウンド局面にある。下値を切り上げる、三角保ち合いを形成しているように見える。上放れ、次のフシ180円ラインまでの戻りを目指す。

>>水事業関連銘柄特集
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:31 | 株式投資ニュース