株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2009年03月03日

ハイデイ日高の2月度売上高は前年比2ケタ増――引け後のリリース、明日の1本

引け後のリリース明日の1本 『中華食堂 日高屋』などを展開するハイデイ日高<7611>(東1)は、3日の大引け後に、月次売上高速報を発表した。全店の2月度の売上高は前年同月比12.8%増、客数は同11.2%増、客単価は同1.5%増。全店の通期(2008年3月〜2009年2月)累計は、売上高が前年比13.0%増、客数が同11.1%増、客単価が同1.7%増となった。
 チャートを見ると、1月13日につけた年初来高値1198円から反落、続落トレンドとなっている。上記好材料もバネに、900円フシから反発といきたい。3日終値906円でPERは11.03倍と割安。信用倍率は0.29倍の売り長。リバウンドとなれば、買い戻しが入ることも期待できそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:33 | 株式投資ニュース