株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2009年10月14日

アデランスの第2四半期は戦略見直しなどで赤字に

 アデランスホールディングス<8170>(東1)が14日午後発表した第2四半期累計決算(3〜8月)は、連結売上高が前年同期比15.7%減となり、営業損益は1.86億円の赤字(前年同期は10.8億円の黒字)、経常損益も0.89億円の赤字(同13.27億円の黒字)となった。
 四半期開示制度の導入があり、単純に大幅減益とみることはできないものの、コミュニケーション戦略の見直しを先行させたことや消費減退にともなう男女既存顧客の低迷などが影響した。
 下期からは新たなコミュニケーション戦略を開始するが、宣伝広告費などの先行費用が発生するため、通期の業績見通しは減額修正した。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:24 | 株式投資ニュース