株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2009年11月18日

日本航空は上場来安値を更新、処分売り加速し100円割れ

●日本航空は上場来安値を更新、処分売り加速し100円割れ

 日本航空<9205>(東1)は、4円安の98円と変わらずを含めて5日続落、一時8円安の94円まで売られ100円大台を割って10月16日につけた上場来安値を更新した。17日付の読売新聞朝刊が「筆頭株主の東京急行電鉄<9005>(東1)は、16日までに、保有比率を引き下げる検討に入った」と伝えたほか、本日、前原国土交通相が衆議院国土交通委員会で同社について、「法的整理をしないとは言っていない。破綻させないと言った」と語ったと伝わり、処分売りが加速した。18日付日本経済新聞朝刊が「米大手投資ファンドが最大1000億円の出資を提案する意向であることが明らかになった」と報じるも、この程度の出資では経営は安定しないとの見方が強くなっており、軟調展開が続きそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:16 | 株式投資ニュース