株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2010年04月29日

川本産業 前10年3月期業績予想の修正を発表

■売上高、営業利益は予想を下回るが、経常利益、純利益は予想を上回る

川本産業ホームページ 医療用衛生材料最大手の川本産業<3604>(東・大2)は、28日に前10年3月期業績予想の修正を発表した。
 売上高は前回予想を1億9600万円下回る324億400万円(09年3月期比8.3%増)、営業利益は4000万円下回る7億2000万円(同86.5%増)、経常利益は6700万円上回る6億9700万円(同70.4%増)、純利益は4900万円上回る4億400万円(同81.9%増)と売上高、営業利益は前回予想を下回り、経常利益、純利益は前回予想を上回るが、09年3月期比では増収大幅増益を見込む。

■PBR0.58倍、PER6.23倍と安値放置状態で仕込み好機

 売上高は、下期に医療用品がやや伸び悩んだことにより、予想を下回る見込み。利益面では、売上高の対予想でのマイナス要因が影響して、営業利益は予想値を下回ると見込んでいる。経常利益、純利益は、デリバティブ評価損(為替予約評価損)が第2四半期時点の想定値に対して減少したことが影響して、予想を上回ると見込んでいる。
 28日の株価は、420円(14円安)で引けている。チャートを見ると好業績にもかかわらず、底値圏でのもみ合いが続いている。PBR0.58倍、PER6.23倍と安値放置状態であるため仕込み好機といえる。

>>川本産業のIR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:46 | IR企業情報