株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2010年10月13日

フライトシステムは「ペイメント・マイスター」発売で報道機関向け説明会実施

■いつでも・どこでも・モバイルでクレジットカード決済が可能に

フライトシステムコンサルティングホームページ フライトシステムコンサルティング<3753>(東マ)は12日、先に発表した、iPhoneによるクレジットカード決済ソリューション「ペイメント・マイスター」について報道機関向け説明会を開催した。

 片山圭一朗同社社長は、iPhone専用アプリケーション「ペイメント・マイスター」開発経緯並びにサービス概要などを説明、引き続いて、同決済システム導入を決めたAIGエジソン生命保険株式会社の二見通常務取締役が、導入の背景と今後の活用について説明した。

報道機関向け説明会実施

■スマートフォンによるクレジットカード決済の「デファクト・スタンダード」を目指す。

 片山社長は、「iPhoneとペイメント・マイスターがあれば、いつでもどこでも、クレジットカードのモバイル決済が可能となります。特に、セキュリティ対策では、『専用カードリーダーで読み取った情報は、ANSIで規格化されPCI DSS準拠のDUKPTで暗号化された状態で決済センターへ送られ、決済センターで復号化される。また、iPhoneと専用カードリーダー間ではデジタル証明書によるデバイス認証を実施している』という強度な暗号化通信と、最新の暗号化技術を実装した決済端末(三菱UFJニコスと共同開発)で、クレジットカード・モバイル決済で最も重要な要件であるセキュリティ対策も完璧・安全な決済環境が提供できる。」また、「多彩なカードブランドに対応できるとともに導入先では、当日中のクレジットカード決済の取消処理、取引照会にも対応し、さらに取引結果を顧客にEmail送信できるなど利便性も高い。また三菱UFJニコスが運営するECカード決済サービスと連携することでエンタープライズ向けの大量導入にも柔軟に対応可能し、コスト面でも高額な専用端末と比べ大幅な削減を期待できる」と説明し、スマートフォンによるクレジットカード決済の「デファクト・スタンダード」を目指すと強調した。

■ペーパー&キャッシュレス達成に強力な武器になる

 ソリューション導入を決めたAIGエジソン生命の二見常務は次のように語った。

 「当社としてはITによるスピード化、サービスの質およびブランド力の向上をめざし、09年4月、『プロジェクト・フェニックス』を立ち上げ、営業の変革・サービスの変革・システムサポートの変革に取組んできた。外交での外回りでは移動時間が多く、この隙間を如何に活用するかが課題であり、iPhoneについても既に音声入力を採用しているが、このソリューションはセキュリティ、安全面が確認できたので、さらに手書書類からの解放によるペーパーレス、キャッシュレス達成に向け、強力な武器になると判断し導入を決めた。活用分野はさらに拡大できると考えている。」

ペイメント・マイスター

>>フライトシステムコンサルティングのMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:52 | IR企業情報