株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2010年11月14日

【チャート診断】クリナップ低価格キッチンがヒット、リフォーム需要を取り込む

チャート診断 クリナップ<7955>(東1)は本格戻り相場が近づいている。ここへきて4月28日高値808円からの調整局面における戻り高値10月8日の577円に肉薄するまでの出直りを見せており、この水準を突破すると買い人気が盛り上がる方向が予想される。

 住宅エコポイント制度や住宅ローン減税など政府の住宅支援施策の後押しを受ける一方、コスト削減の加速で住設各社業績は回復傾向にあるが、同社は低価格帯のキッチンがヒット、今3月期は中間決算の好調を踏まえ、営業利益は期初の10億5000万円から22億円(前期比19%増)へ大幅な増額修正となった。

 値ごろ感のあるシステムキッチン「S.S.ライトパッケージ」、リニューアルしたシステムキッチン「ラクエラ」、システムバスルーム「hairo(はいろ)」を中心に売上拡大を図る方針。販売面では会員登録制組織「水まわり工房」加盟店や有力リフォーム店との連携をさらに深め、全国102ヶ所のショールームを活用した「リフォームフェア」や「お料理教室」等を開催。今後成長が見込まれているリフォーム需要を取り込む方針だ。

>>クリナップのMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:07 | 株式投資ニュース