【企業の将来が見える個人投資家向けIRセミナー開催】
8月27日(火)立花エレテック、中本パックス、ファンデリー
9月2日(月)クレスコ、プレミアG、トレジャーF

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2006年11月08日

スター・マイカがストップ高まで買われる

 不動産投資事業を軸に、不動産ファンド運営事業やアドバイザリー事業を手掛けるスター・マイカ<3230>が、前場5万円高の35万2000円のストップ高まで買われている。6日付けで、銀行系証券では、06年11月期決算予想を売上高が会社計画27億5400万円に対して28億円(前期比46%増)、経常利益が同6億7700万円に対して6億8800万円(同2.3倍)、当期利益が同4億100万円に対して4億800万円(同2.3倍)と予想。不動産ファンド運営事業の取引量の拡充、第3損半期までの業績推移を勘案すると会社計画達成の可能性は高いものと考えるとしている。相場全体の地合に押される場面もあろうが、上値追いの展開となりそうだ。


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:36 | 株式投資ニュース