IRセミナー
6/26(火)=ベステラ、シルバーライフ、PALTEK
7月7日(土)=クレスコ、ハウスドゥ、シンデン・ハイテックス

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2013年01月16日

JトラストG:「九州各県に1行」提携先確保計画実現へ着実に前進!

■傘下のKCカード、大分の「豊和銀行」と保証業務提携し業務を開始

 金融事業を中心に不動産やアミューズメント事業などを展開するホールディングカンパニーのJトラスト<8508>(大2)の連結子会社であるKCカードは、このたび、豊和銀行<8559>(福1)と提携し、同行が取り扱う「ほうわKCクイックカードローン」及び「ほうわKCクイックフリーローン」について保証業務の取り扱いを、1月15日から開始した。

 この提携は、KCカードがこれまでノンバンク事業で培ってきた独自の与信審査ノウハウと豊和銀行の大分県内に置けるブランド力を融合させることで、消費者の幅広い資金ニーズに迅速に対応することを目指している。

 また、Jトラストは、傘下グループ企業ならび提携先金融機関の特性を活かした金融サービスの向上により、保証業務提携先の拡大を通じて、多様な資金ニーズへ積極的対応を目指すとしており、同社の藤澤信義社長は、昨年11月に開催した同社の決算説明会で、「来期中には九州各県に1行は保証提携先を確保し、信用保証残高を積み上げていく」と説明している。

 説明会開催以降、逸早く3行との保証業務提携が具現化したことを市場は高く評価しており、今回の保証提携発表後、15日の同社株価終値は前日比36円高(+2.52%)となった。

 同社の信用保証スキームは他社にはない独自性があり、多くの金融機関からの注目を集めており、今後の事業成長の柱と位置付けている。

 【取扱商品概要】 「ほうわKCクイックカードローン」:同行が、満20歳以上、同70歳以下で安定した収入のある一般消費者向けに、当座貸越による融資(10万円以上300万円以内=10万円単位)を行うもので、契約期間は1年間(自動更新)、返済方式は、残高スライド返済方式。

 「ほうわKCクイックフリーローン」:同行が、満20歳以上、完済時同75歳以下で安定した収入のある一般消費者向けに、証書貸付(10万円以上300万円以内=1万円単位)を行うもので、契約期間最長5年、返済方式は元利均等返済、又は元利均等ボーナス返済併用。

※借入利率:年14.6%、延滞利率18.0%(両商品とも)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:08 | IR企業情報