株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2014年01月16日

王将フードは上げ一服だが月次好調で買い戻し強まる可能性

 王将フードサービス<9936>(東1)は16日、一進一退の始まりとなり、10時30分現在は3380円(10円高)前後で推移。昨日発表した12月の月次売上高が既存店で前年同月比2・8%増となり、6カ月ぶりに増加したことは材料視されているものの、このところ前社長に対する銃撃射殺事件をいたむ追悼ギョーザが好調と伝えられて一昨日4カ月ぶりに3400円台を回復。このためか、本日は上げ一服の様子となっている。信用残高をみると、銃撃事件のためか売り残が大きく増加しており、買い残の2.5倍。それでも株価が強いため、そのうち売り建て投資を買い戻す動きが強まる可能性がある。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:34 | 株式投資ニュース