IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2014年02月03日

ソフトクリエイトホールディングス 第3四半期累計業績は、EC市場の拡大を背景としたECサイト構築需要の拡大により増収増益

■新事業としてリスティング広告・SEO対策等のプロモーションサービスの拡大に注力

 ソフトクリエイトホールディングス<3371>(東1)の第3四半期累計業績は、EC市場の拡大を背景としたECサイト構築需要の拡大により、増収増益となった。

 売上高は前年同期比12.4%増の82億18百万円、営業利益は同23.9%増の9億80百万円、経常利益は同12.7%増の10億5百万円、純利益は同6.1%増の4億88百万円であった。

 当社グループはECサイト構築パッケージ「ecbeing」を活用したECサイト構築ビジネスが順調に拡大したことに加え、新事業として、リスティング広告・SEO対策等のプロモーションサービスに進出し、デジタルマーケティング分野でのビジネス領域を拡大している。

 今14年期3月期通期連結業績については、第3四半期まで順調に推移していることから、当初予想を据え置いている。

 ECサイト構築ビジネスに加え、インターネット広告分野に進出したことから、EC市場でのサービス領域を拡大し、ECサイト構築から販売促進までワンストップでサービスを提供できる体制となったため、益々事業基盤は強固になったといえる。

>>ソフトクリエイトホールディングスのMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:19 | 決算発表記事情報