株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月07日

日立電線が続伸し騰勢を強める、外資系証券の投資判断格上げが買い手掛かり

 日立電線<5812>(東1)が、26円高の724円と続伸し直近1日高値716円を抜き騰勢を強めている。銀行系証券が投資判断を「4」→「3」に格上げたことが買い手掛かり。26日に発表された前期決算と今期業績の予想を受け、外資系証券では投資判断を「買い」継続としている。今期減収・減益が予想されているが、会社側の計画は保守的として増額期待が高まっている。
 取組倍率0.50倍の売り長の好需給をテコに2月27日につけた年初来高値752円奪回の動きが期待できよう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:25 | 株式投資ニュース