スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月16日

日揮は好業績を好感、レンジを抜き昨年2月高値奪回期待高まる

 日揮<1963>(東1)が、236円の2180円と続伸し一時2240円まで買われ2月6日につけた年初来高値2180円を更新している。前日午前、2007年3月期決算と併せて08年3月期業績予想を発表、今期は石油やガス、資源開発向けのプラント建設が好調で、連結営業利益が前期比44%増の380億円を見込みを好感した買いが優勢となっている。
 また、ナイジェリアの政情不安を背景に改めて同国からの原油供給に対する先行き不透明感が強まり、15日のロンドン原油市場(ICEフューチャーズ)で北海ブレント先物相場は急伸。中心限月の6月物が1バレル67.91ドルで取引されており、今後も原油価格は堅調に推移し、プラント建設の需要が高まるとの期待もある。
 株価は昨年6月から続いていた1600〜2200円処のレンジを抜いており、昨年2月の高値2760円奪回が期待される。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:48 | 株式投資ニュース