スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月16日

大引けの日経平均株価は16円高の1万7529円と小反発

 大引けの日経平均株価は16円02銭高の1万7529円00銭と小反発した。TOPIXは0.66ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は11.40円安と5日続落した。
 値上がり業種は石油石炭製品、精密機器、ゴム製品、電気・ガス、その他製品など。
 値下がり業種は陸運、証券商品先物、繊維製品、銀行、建設など。
 東証1部市場値上がり553銘柄、値下がり1067銘柄、変わらず108銘柄となった。
 
 225採用銘柄の値上がり率上位は、日揮<1963>(東1)ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>(東1)TDK<6762>(東1)
 225採用銘柄の値下がり率上位は、日本曹達<4041>(東1)鹿島<1812>(東1)明治乳業<2261>(東1)
 全体の値上がり率上位は、明豊ファシリティワークス<1717>(JQ)STEILAR C.K.M<2673>(JQ)日本エル・シー・エー<4798>(東2)
 
 東証1部新高値銘柄は、JFE商事ホールディングス<3332>(東1)、日本農薬<4997>(東1)、新日本石油<5001>(東1)、コスモ石油<5007>(東1)、横浜ゴム<5101>(東1)、フタバ産業<7241>(東1)、今仙電機製作所<7266>(東1)、タムロン<7740>(東1)、任天堂<7974>(東1)、SFCG<8597>(東1)など23銘柄。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:17 | 株式投資ニュース