スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月16日

IR バリオセキュア・ネットワークス 1株当たり542円の増配を発表

バリオセキュア・ネットワークスのウィニープロテクションサービス バリオセキュア・ネットワークス<3809>(大へ)は16日引け後、増配を発表した。
 今期の配当金額について、当初予想の582円から1000円に引き上げた。昨年11月30日に1対3の株式分割を実施していることを勘案すると、前期の1株当たり配当金額は458円となり、実質542円の増配となる。
 日本で唯一、多機能ルーターとOSを自社で開発していることから業界で最も競争力を持つ企業。安価で企業向けの情報セキュリティサービスを提供できることにより、業績は非常に好調。今期も11月に中間・通期ともに上方修正を行うほど順調であるが、さらに4月に発表した第3四半期業績の進捗率は売上高74.7%、経常利益83.9%、純利益82.2%となっている。
業績に全く不安が無いことから今後の事業成長に備えるための内部留保の充実を考えた上で、株主への利益還元策として増配を決定した。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 19:11 | IR企業情報