IRセミナー
5/30(火)=マーキュリアインベストメント、JPホールディングス

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月17日

日本工業検査は地味ながら優良銘柄、押し目を拾う手法で

 日本工業検査<9784>(JQ)は反発。80円高の1160円で始まり、ジャスダック市場値上がり率上位にランクインしている。
 とくに何か材料が出たわけではないが、連休中に起きたジェットコースター事故に関連して、検査関連銘柄として買いが入っていた。
 同社は非破壊検査を行なっており、石油・石油化学・LNG関連設備の検査事業に強みがある。検査関連事業は、手堅い需要がある分野で、同社の業績も、堅調に推移している。実質無借金の好財務体質。
 現在の株価で、PERは16倍、PBRは1.3倍と、割安水準。短期日足チャートを見ると、この3ヵ月ほどは、時々、1300円ラインに瞬間的に上がることがある。押し目を拾って、瞬間的に上がったら売る、という手法もありか。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:07 | 株式投資ニュース