IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2015年07月03日

ケンコーマヨネーズ上場来高値圏で頑強、モミ合い6カ月経過、最高益

チャート5 ケンコーマヨネース<2915>(東1・売買単位100株)は6円高の1715円で始まったあと19円高の1728円と続伸している。その後はやや軟調となっているが、4月につけた上場来高値1793円に対し頑強だ。チャートの形は、どこかで上放れる可能性を秘めているといえる。

 とくに、週足でみれば、年初の大陽線で上放れ4月の高値を挟んで1600円中心のモミ合いがほぼ6カ月続いている。内需関連に物色の矛先が向いている流れに加え、最高益更新と業績好調が評価されるだろう。2016年3月期は1株利益124.5円、配当は連続増配して年25円の見通し。8月上旬に予定されている第1四半期決算発表が手掛かり材料となりそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:57 | 株式投資ニュース