スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月21日

サンウッドは反発。前期赤字で続落から、今期黒転見通しで見直し、森ビル系の安心感も

 サンウッド<8903>(JQ)は反発。2万2000円高の31万2000円で始まり、32万円ラインに迫る勢いだ。ジャスダック市場値上がり率上位にランクインしている。
 先週末18日の大引け後に発表した、2007年3月期連結決算は前年比減収減益で、営業・経常・純損益とも、損失計上となった。
 森ビルグループということで人気だったが、同期が赤字転落になると3月末に発表した後は続落していた。
 ここへ来て反発したのは、2008年3月期の連結業績予想が、黒字転換の見込みという点を買い材料として、見直し買いがはいっているもようだ。また、腐っても森ビルグループという買い安心感もある。
 戻すとすれば、まずは今月高値の34万円ラインが目標か。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:28 | 株式投資ニュース