スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2015年10月28日

キーコーヒー:コーヒー豆を量り売り

■岩田屋本店「CLAVIS COFFEE」でスタート 10/28)

 キーコーヒー<2594>(東1)は、アラビカ種の逸品「トアルコトラジャ」や、甘い香りとまろやかな味わいを実現した「氷温熟成珈琲」などの本格コーヒーが、気軽にテイクアウトで楽しめる直営コーヒーショップ『CLAVIS COFFEE』(クラビスコーヒー:岩田屋本店・福岡市中央区天神)で、本日10月28日から、新たにコーヒー豆の量り売りを始めた。

11.jpg

 『CLAVIS COFFEE』では、本格コーヒーをさらに身近に楽しむことができるように、「トアルコトラジャ」、「氷温熟成珈琲」、「有機栽培」など全16アイテムのコーヒー豆の量り売りを行う。

 さらに、顧客が求めるコーヒーを一杯ずつ抽出して提供するテイクアウトサービスで、コーヒーの抽出方法をハンドドリップ、サイフォンの2種類から選べるようにした。

 キーコーヒーでは、新業態のCLAVIS COFFEEについて「全国の直営ショップの展開を通じて、本当においしいコーヒーを日々の生活のなかにお届けし、一杯のコーヒーから生まれる喜びや絆を拡げる活動を行なってまいります。」と話している。

【店舗概要】
☆テイクアウトドリンク:16種類から選べるコーヒー324円〜、水出しアイスコーヒー324円
☆物販コーヒー豆648円〜/100g ※価格はすべて税込。
なお、同店の休日・営業時間は、岩田屋本店に準じオープンする。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 20:24 | 新製品&新技術NOW