株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年05月29日

住友金属工業が続伸、原油関連として見直し余地

 住友金属工業<5405>(東1)が、10円高の635円と続伸している。前日、同社と住友商事<8053>(東1)が、ノルウェーの石油会社であるStatoil社より5年間の油井管包括供給契約を受注と発表した。対象品種はすべて住友金属の得意とするハイエンド及びスーパーハイエンドシームレス鋼管であり、特に今回の契約では年間500〜1,000トンの高合金油井管が新たに加わるとしている。原油関連としての見直し買いの余地が広がりそうだ。
 また本日、住友金属が29.9%保有するSUMCO<3436>(東1)が上方修正を発表し高値を更新していることもフォローの風となろう。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:49 | 株式投資ニュース