スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年01月25日

平山は安値更新後、急反発、好利回り等から中期注目の買い入る

 平山<7781>(東1・100株)は後場1301円(前日比19円安)と上場来の安値となったあと1340円(前日比20円)と急反発している。月足では昨年7月上場時からの調整相場継続だが、日足チャートでは反発の見込めそうな気配の動きで、特に、今日の安値まで上場来高値から1482円下げていることと、業績がよく、年37.34円配当に対する利回りが2.8%と高いことから中期狙いの買いが入り始めているようだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:48 | 株式投資ニュース