スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年02月05日

平山は全般安の中で大きく続伸、日柄・値幅整理一巡で好業績見直す

チャート8 平山<7781>(JQ・100株)は、前日の56円高に続いて30円高の1471円と値を上げ、全般安の中で目を引く動きだ。昨年7月の上場時高値2783円から日柄調整、値幅調整とも十分で、今6月期の2ケタ増収益、EPS145.9円、配当年37.34円(前期35.22円)の好内容を評価する相場展開といえる。PERは10.0倍。先ず、上場後高値と安値の「中間値」に当る2020円前後を目指すものとみられる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:39 | 株式投資ニュース