株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年03月08日

ハーツユナイテッドGは神降臨のキーワード「ZMP」現われ一時ストップ高

■自動運転技術のZMP社と「ドローン」も開始

 デバッグ(不具合検出)技術などのハーツユナイテッドグループ(ハーツユナイテッドG)<3676>(東1・売買単位100株)は8日の後場急伸となり、一時ストップ高の2378円(400円)まで上げて売買も急増した。8日付で、自動運転技術のZMP(東京都文京区)との合弁会社ZEG社がエアロセンス(東京都文京区)と協業して3月から無人飛行体「ドローン」を活用したデータ収集サービスを開始したと発表。「ドローン」関連株人気が再燃した。

 合弁先のZMP社については、昨年からクルマの自動運転技術を材料に急騰してきた銘柄の多くが同社との提携や出資などを材料に上げたことがあり、一部では、自動運転技術関連株にとって「神降臨のキーワード」だとして検索する動きがある。ハーツユナイテッドGにもこれが訪れたとすれば、値幅狙いの資金が集まる可能性があるため注目されている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:06 | 株式投資ニュース