スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年04月20日

【狙い場・買い場】山下医科器械は九州最大手の医療機器販売、地震特需の可能性も、5月期末一括44円配当に魅力

 山下医科器械<3022>(東1・100株)は、九州で最大手の医療機器販売会社。熊本県内には熊本・八代・天草の3つの事業所があるが、今回の地震による人的及び建物等への被害はなかった。物流面への懸念は残るものの、むしろ、地震にる病院の被害で医療機器需要が見込めそうである。

 16年5月期は前期比売上7.9%増の517億7400万円、営業利益2.5%減の5億2500万円の見通しだが予想は上回ってくる楽しみがある。予想EPSは143.5円と優秀で1820円前後はPER12.6倍と割安水準。とくに、今期配当は期末一括の年44円(前期43円)で期末一括配当の利回り2.4%という魅力がある。

 株価は2月12日のボトム1481円から上昇に転じ、3月31日に1850円と新高値に進んだあと頑強に高値圏でモミ合っている。高値更新から昨年5月の高値2194円を目指すものとみられる。配当取り狙いで注目したい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:12 | 注目銘柄