スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年05月19日

アートスパーク上値を伸ばす、第1四半期大幅増益で進捗率54%、年初来高値が射程圏

チャート1 アートスパークホールディングス<3663>(東2・100株)は、第1四半期の好調を好感する展開から72円高の2278円まで上値を伸ばした。2016年12月期・第1四半期(1〜3月)はクリエイターサポート事業等に注力効果で営業利益が前年同期比3.6倍の1億7300万円と好調、通期予想に対する進捗率が目安の25%を大きく上回る54%で通期上振れはほぼ確実といえる内容。電子書籍関連として注目され、今年1月4日には2995円の高値がある。一服調整の後に高値挑戦とみられる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:28 | 株式投資ニュース