スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年06月06日

ヨコレイ:「十勝ソーティングスポット(仮称)」を新設

■北海道・芽室東工業団地に9月竣工を予定

 冷蔵倉庫の大手で食品販売事業も展開するヨコレイ(横浜冷凍)<2874>(東1)は、このたび、北海道河西郡芽室町の芽室東工業団地に「ヨコレイ十勝ソーティングスポット(仮称)」を新設することなり、昨6月1日現地で起工式を行った。なお、同施設の竣工は3月後の本年9月を予定している。

yokotrei1.jpg
起工式で挨拶する吉川俊雄同社代表取締役会長


 同地域には、既に同社の十勝物流センター、十勝第二物流センターが稼働しており、今年8月には十勝第三物流センター(仮称)も竣工稼働する予定であるが、同社では、これらの物流施設群を活用し、日本有数の農産地帯である十勝地方で生産される農産物を対象に、集荷・選別・保管・配送等の一貫したコールドチェーン体制の確立を目指している。

■同社既存物流Cと連携、高品質の状態で流通を

 新設する「ヨコレイ十勝ソーティングスポット(仮称)」役割について同社は「当社グループ企業であるダイヤモンド十勝(株)に一括貸与し、同社で生産する十勝・網走地区特産の西洋わさび、キャベツ、スイートコーンなどの集荷・選別を行い、既存の物流センターと連携して高品質の状態で流通させることだ」と話している。

 ダイヤモンド十勝(代表者:大野和則・資本金10百万円)は、一昨年4月に設立された同社が出資する農業生産法人で、農業生産事業やコントラクター事業が主業の会社で、芽室地域内に60件を超す契約農家を持ち、これらが連携して大規模な生産体制を築いている。

【「ヨコレイ十勝ソーティングスポット(仮称)」概要】
1.地積:10,204.68平方メートル
2.建物:加工場=1,421.13平方メートル、事務所=218.70平方メートル


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:26 | IR企業情報