スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年06月28日

ケンコーマヨネーズ強い、上場来高値更新、内需好業績人気で3000円台乗せ早そう

チャート8 ケンコ−マヨネーズ<2915>(東1・100株)が、軟調相場の中で新高値に進み注目されている。前日の152円高に続いて174円高の2994円と続伸、去る、6月7日の2948円を抜いて上場来高値を更新している。「世界経済など外部環境の先行き不透明感は強まるばかりで、外部要因に影響を受け難い内需の好業績銘柄に注目する流れがいっそう本格化するだろう」(中堅証券)。2015年3月期23.6%営業増益、16年3月期14.5%増益に続いて、17年3月期は0.4%増益見通しで増益率は鈍るが連続増益は立派。予想EPS149.8円、特に、配当は前期の5円増配に続いて今期2円増配の年30円とする。3000円台乗せから3200〜3300円は早そうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:37 | 株式投資ニュース