IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年07月15日

【チャートでみる株価】フランスベッドHDの日足チャートがひと足早く上値指向強める、週足好転すれば4ケタ乗せへ

 フランスベッドホールディングス<7840>(東1・100株)の日足チャートは出直りの見込める形だ。ただ、週足では上昇確認まであと一歩、来週以降の展開が注目される。

 日足では今年3月30日の1064円からの調整が6月24日に850円まで20%下げたことで終了した。4ケタ乗せ後の初割れとしてはやや深い押しだったが、この間の全般相場が不調だったことを考えれば2割押しは妥当だろう。

 業績は好調だ。2016年3月期は病院・施設等の新設物件の減少はあったものの、福祉用具の好調、さらに外国人観光客増加に伴うシティホテル等の客室ベッドの入替え需要も加わって営業利益は50.6%増の25億9600万円と好調。続く、17年3月期もメディカルサービス事業の超低床フロアベッドが引き続き好調で売上3.3%増の544億円、営業利益7.8%増の28億円、EPS39.8円の見通し。配当は年25.0円の予定。

 日足では25日線を力強く突破、完全に押し目買い相場に移行している。ただ、週足・26週線を突破して本格的上昇相場とはなっていない。このため、920円台を目処に押し目買いで本格出直りに備えるのがよいだろう。中期4ケタ乗せが見込める有望銘柄といえる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:04 | チャートでみる株価