IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年10月19日

ストリームがDMMと共同で企画・運営の三国ブレイズのリリース日が決定

■先行プレイ動画も公開

 ストリーム<3071>(東マ)が共同で企画・運営を担当している三国ブレイズのプレスリリースが18日に、DMMから発表された。

sanngoku111.jpg

 発表によると、ゲームの企画・開発・運営事業を展開するDMM GAMES(東京都渋谷区)と、中国大手ゲーム系企業のYOUZU Interactive co.,Ltd(中国上海)は、全世界で6,000万人が遊んだスマートフォン向けゲームアプリ高速バトルRPG「三国ブレイズ」Android版をGooglePlayから10月20日(木)にリリースするとしている。なお、iOS版は、11月リリース予定とのこと。

 また、メインクエストや各種機能などについて紹介する先行プレイ動画についても公開した。
▼Gamewith先行プレイ動画
https://www.youtube.com/watch?v=egCEnrNsMjU

 「三国ブレイズ」は、事前登録サイト(http://sangokublaze.jp/)および、予約トップ10・Lobi・ハヤトクなどの事前予約メディアで事前登録キャンペーンを開催中。本キャンペーンでは、事前登録キャンペーン参加者合計数に応じて、両OSがリリースされた時点で配布されるゲーム内アイテム報酬が豪華になる。

事前登録期間:2016年10月5日(水)〜iOS版リリースまで

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:32 | 新製品&新技術NOW