スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年01月12日

フリューはダイソーとのコラボ展開など注目され連日上場来の高値

■日経平均は240円安だが同社株はトランプ氏ににらまれるリスク皆無との見方

 プリントシール機などのフリュー<6238>(東1・売買単位100株)は12日、取引開始後に3730円(200円高)をつけて連日の上場来高値更新となり、値上がり率は6%高だが東証1部の値上がり率2位となった。100円ショップの「ダイソー」(大創産業:広島市)とのコラボレーションを展開しており、2月1日からは、その第3弾商品として、いま売れっ子の雑誌専属モデル・藤田ニコルさんプロデュースのスマホポシェットなどを順次発売することなどが注目材料との見方がある。

 12日の東京株式市場は9時50分にかけて日経平均が245円の1万9120円と久々の大幅安。しかし、同社株はトヨタ自動車<7203>(東1)のようにトランプ次期米大統領に名指しで取り上げられるリスクは皆無といってよく、円高の影響も少ない。このため値動きの軽い材料株に目を移す動きがあるようだ。
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:50 | 株式投資ニュース