スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年02月24日

ファンデリ―は「便秘症」に着目したメニューを3月1日(水)より『ミールタイム』で発売

■「塩水港精糖『オリゴのおかげ』8g使用照焼風ハンバーグセット」を開発

 ファンデリ―<3137>(東マ)は、身近な疾病に着目し、予防が期待できる食材を使用したブランド「medical + mealtime」で、「便秘症」に着目したメニューを3月1日(水)より『ミールタイム』で発売する。

 
「便秘症」の予防効果が期待できる食材とその成分は、“オリゴ糖の乳糖果糖オリゴ糖”、“おからの不溶性食物繊維”、“オリーブオイルのオレイン酸”、“昆布や押し麦の水溶性食物繊維”、“さつまいものヤラピン(切り口に出る白い汁の成分)”等と考えられている。これらの食材を使用し、ヘルシー食おかずのみのメニュー「塩水港精糖『オリゴのおかげ』8g使用照焼風ハンバーグセット」を開発した。

 商品には塩水港精糖の特定保健用食品『オリゴのおかげ』を1食あたり8g使用している。この8gは、おなかの調子を整える効果を実感できる1日の摂取目安量である。また、食物繊維量にも配慮し、1食で約7gを摂取できる。

benpi1.jpg


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:54 | 新製品&新技術NOW