IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年03月17日

新規上場のビーグリーは公開価格とほぼ同じ1881円で売買が成立し初値

■17日は2銘柄が上場し、ジャパンエレベーターサービスHDは買い気配

 17日、新規上場となったビーグリー<3981>(東マ)は電子コミック「まんが王国」の運営などを行い、公開価格は1880円。取引開始と同時に1881円で売買が成立し初値がついた。

 会社発表の2017年12月期の業績見通し(個別)は、売上高が前期比9.9%増の91億6500万円、営業利益は同42.8%増の11億2400万円、純利益は同65.1%増の6億7200万円(のれん消却前の純利益は同41.4%増の9億1800万円)、1株利益は115円92銭(のれん消却前の予想1株利益は158円26銭)。

 比較対象銘柄としてはパピレス(3641)、イーブックイニシアティブジャパン(3658)、メディアドゥ(3678)などが挙げられている。同じく本日上場のもう一銘柄、ジャパンエレベーターサービスHD<6544>(東マ・売買単位100株)は買い気配で始まった。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:11 | 新規上場(IPO)銘柄