株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年03月27日

【注目銘柄】FFRIは下値固め完了して戻り試す、好業績を見直し

 FFRI<3692>(東マ)に注目したい。サイバーセキュリティ対策分野に特化したソフト開発会社である。株価は下値固めが完了して基調転換の動きだ。3月10日発表の17年3月期業績予想増額修正に対してやや反応薄の形だが、好業績を見直して戻りを試す展開が期待される。

 17年3月期の非連結業績予想は、売上高を1億26百万円増額して16年3月期比54.0%増の14億60百万円、営業利益を1億39百万円増額して2億40百万円(16年3月期は3億43百万円の赤字)、経常利益を1億39百万円増額して2億40百万円(同3億43百万円の赤字)、そして純利益を1億20百万円増額して1億90百万円(同3億41百万円の赤字)としている。

 標的型攻撃等によるサイバー脅威増大を背景として、法人向け「FFRIyarai」および個人向け「FFRI安心アプリチェッカー」の販売が計画を上回って推移している。利益面では人材採用費用を中心とした支出が想定を下回っていることも寄与する。

 株価は安値圏3000円近辺で下値固めが完了して水準を切り上げている。3月13日には5580円まで上伸する場面があった。3月10日発表の17年3月期業績予想増額修正に対してやや反応薄の形だが、戻り高値圏5000円〜5000円近辺で堅調に推移している。週足チャートで見ると上向きに転じた13週移動平均線がサポートラインの形だ。そして26週移動平均線も上向きに転じてきた。基調転換を確認した形であり、好業績を見直して戻りを試す展開が期待される。(MM)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:18 | 注目銘柄