スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年04月19日

【銘柄フラッシュ】ぷらっとホームなど急伸し業績予想を増額した中部飼料も急伸

 19日は、イソライト工業<5358>(東1)が18日に発表した業績・配当予想の増額などを好感する形で12.1%高となり東証1部の値上がり率1位。スミダコーポレーション<6817>(東1)は公募増資と売り出しを発表して4月11日にストンと下げていたが、18日の取引終了後に売り出し価格が決定したため株式需給緩和の相場が一巡とされ、急反発の10.1%高となり東証1部の値上がり率2位。中部飼料<2053>(東1)は18日に業績予想の増額修正などを発表したため大幅続伸の9.6%高となり、3月につけた2015年来の高値をほとんど奪回して東証1部の値上がり率3位。

 イオンファンタジー<4343>(東1)は3月の既存店の売上高が13ヵ月連続増加したことなどが好感されて7.7%高。サッポロホールディングス<2501>(東1)はJPモルガン証券が目標株価を3070円から3500円に大きく引き上げたと伝えられて6.3%高となり2009年以来の高値。JPホールディングス<2749>(東1)は政府や東京都などの子育て支援政策などの材料再燃とされて急反発の5.8%高。

 ぷらっとホーム<6836>(東2)はインテルの家庭向けIoTプラットフォームに製品が採用されたことなどが引き続き材料視されて17日までの3日連続ストップ高に続きまたもやストップ高の22.7%高。神島化学工業<4026>(東2)は4月決算への期待強まるとの見方があり8.1%高と出直りを拡大。

 ソレイジア・ファーマ<4597>(東マ)は3月24日の上場後ほぼ順調に上値を追う数少ない銘柄とあって注目が衰えず、直近は続伸5日目に遂にストップ高の17.4%高。トレンダーズ<6069>(東マ)はインスタグラム活用マーケティングなどの好調が言われてここ数日の小休止から再び一段高の16.4%高。

 カーディナル<7855>(JQG)は大手コンビニエンスストア5社が経済産業省と共同で「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を発表へとの18日報道が連日好感され、「ICタグ」関連株とされて2日連続ストップ21.4%高。シンクレイヤ<1724>(JQS)は名古屋駅前の再開発効果などに期待が言われて5日続伸のストップ高は16.4%高。エスプール<2471>(JQS)は業績好調で6.5%高と連日高値。遠州トラック<9057>(JQS)はアマゾン・ドットコムとの取引拡大期待などで12.3%高の幅続伸となった。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:29 | 株式投資ニュース