スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年04月21日

東邦アセチレンは買い気配のまま上値を追う、前3月期の決算見通しを増額

■自動車機器関連事業など好調

 東邦アセチレン<4093>(東2)は21日、買い気配で始まり、9時10分にかけては5%高の970円(45円高)の買い気配。20日の取引終了後、集計中の2017年3月期の連結業績予想を全体に増額修正して発表したため注目され、約2週間ぶりの水準に復帰している。本日のストップ高は1075円。

 17年3月期の連結営業利益の見込みは、自動車機器関連事業などの好調を要因に、従来予想に対し20%上回る21億円(前期比では22%の増加)とした。17年2月に1099円の年初来高値があり、この頃よりも業績見通しが拡大したため、自然体の相場ならこの高値を上回っても不自然ではなくなる。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:14 | 株式投資ニュース