スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年06月05日

バルクHDの子会社バルク及びヴィオがEverforthとデジタルマーケティングで業務提携

■新しいマーケティングリサーチサービスの研究開発とサービスを提供

 バルクホールディングス<2467>(名証セ)は、同社子会社のバルク社及びヴィオ社が5日付けで株式会社Everforth(東京都目黒区)とデジタルマーケティング分野で業務提携を行うと発表した。

 バルク社は、ネットリサーチを中心としたマーケティングリサーチ事業を展開。大手製造業やサービス業などの顧客企業に対して、マーケティング戦略及び事業戦略上の課題解決支援のためのマーケティングリサーチサービスを提供している。

 また、ヴィオ社は、大手SIベンダーや流通業、金融業、官公庁などからのWEB系・業務系のシステム開発受託をメインとし、顧客企業の経営戦略や課題に即したシステム提案から設計、開発、運用サポートまでトータル的なITソリューションサービスの提供を行っている。

 一方で、Everforth社はCMS、CRM、ECシステムなどを組み合わせ、WEB、ブログ、アプリ、メール、データ連携、解析などの機能を持ったクラウド・アプリケーションのワンストップ開発を可能とする次世代型のマーケティングプラットフォーム『Prefer Cloud Platform』(https://prefer.cl/)を提供している。既にアパレル業界向けにオムニチャネル・パーソナライズ対応が可能なオールインワンマーケティングSaaSのプラットフォームとして7,000店舗以上の導入実績がある。

 このたびの業務提携により、バルク社のマーケティングリサーチのノウハウと、Everforth社が提供する『Prefer Cloud Platform』のテクノロジーを組み合わせた新しいマーケティングリサーチサービスの研究開発とサービスの提供を行う。

 また、デジタルマーケティング支援事業での協業を行うことで、更なる業容拡大と新たな顧客層の開拓を見込むとしている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:54 | IR企業情報