IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年08月02日

ソフトクリエイトは第1四半期業績と自社株買いを発表

■前期よりも進捗率が高いことから、上振れも期待出来そう

 ソフトクリエイト<3371>(東1)は1日引け後、第1四半期業績と自社株買いを発表した。

 第1四半期は、ECサイト構築パッケージ「ecbeing」を活用したECソリューション事業、セキュリティビジネスや独自のサービスである「SCクラウド」の拡大に注力した。

 その結果、18年3月期第1四半期連結業績は、売上高34億44百万円(前年同期比12.6%増)、営業利益2億86百万円(同12.3%増)、経常利益3億30百万円(同19.9%増)、純利益2億16百万円(同21.3%増)と2ケタの増収増益であった。

 第2四半期業績予想に対する進捗率を前年同期と比較すると、売上高47.6%(同46.5%)、営業利益36.7%(同33.0%)、経常利益40.5%(同33.7%)、純利益43.1%(同33.4%)と今期が前期よりも進捗率が高いことから、上振れも期待出来そうである。

 また、同日、13万3000株(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 1.0%)を上限とする自社株買いも発表した。取得期間は、8月2日から9月30日までの2カ月間。取得価額の総額は、2億円(上限)とする。

 ちなみに、2億円を13万3000株で割ると、約1503円となる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:30 | 決算発表記事情報