スマートフォン解析

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年08月29日

ケンコーマヨネーズは「サラダのプロがつくった 明太子スパゲティサラダ」を9月1日(金)より発売

■濃厚な旨味が特長の北海道明太子を使用し、辛味の少ないまろやかな味わい

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、小型形態のロングライフサラダ『サラダのプロがつくった』サラダシリーズの新商品として「サラダのプロがつくった 明太子スパゲティサラダ」を9月1日(金)より発売する。

spa1.jpg

 単身世帯や女性の社会進出の増加などを背景に、手軽で日持ちのする小型サラダの市場は拡大傾向にある。本シリーズは、外食やパン業界など食のプロが利用している味を一般の家庭でも手軽に味わえるように展開している。

 「サラダのプロがつくった 明太子スパゲティサラダ」は、本シリーズで初めてスパゲティを使用し、居酒屋やコンビニ、スーパーの総菜などで人気のある食材「明太子」と合わせた。

 濃厚な旨味が特長の北海道明太子を使用し、子供でも食べやすいよう辛味の少ないまろやかな味わいに仕上げたサラダ。キャベツやコーンなどを添えると、淡いピンク色が映える華やかな一品となる。また、サーモンやえびなどの魚介類と合わせると、豪華なシーフードサラダにもなる。

 同社のロングライフサラダは、今年の10月で発売から40周年を迎える。ロングライフサラダとは、1977年に同社が業界で初めて開発した、未開封の状態で冷蔵15日から60日保存可能な調理済み加工食品である。以来約40年間、ロングライフサラダのパイオニアとして蓄積してきた開発力、豊富な品揃えで、幅広く利用されていて、業界トップシェアを堅持している。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:34 | 新製品&新技術NOW