スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年10月05日

【本日は3銘柄上場】大阪油化工業は買い気配のまま公開価格の45%高(10時30分現在)

■精密蒸留や昇華蒸留などの特殊化学メーカーで究開発支援なども展開

 5日、新規上場となった大阪油化工業<4124>(JQS・売買単位100株)は精密蒸留や昇華蒸留などの特殊化学メーカーで、究開発支援からプラントサービスまでベストなソリューションを提案。設立は1962年2月。

 公開価格は1860円で、買い気配を上げたまま10時20分を過ぎては公開価格を45%上回る2697円の買い気配となっている。まだ初値はついていない。

 会社発表の2017年9月期の業績見通し(個別)は、売上高が前期比8.8%増の11億3444万円、営業利益は同2.6%減の2億1783万円、純利益は同15.6%減の1億4167万円、予想1株利益は211円71銭。配当は35円の予定。

 公開価格でのPERは8.8倍になり、比較対象銘柄としては、同じく在阪で独立系の大阪有機化学工業(4187)のPER14倍前後が参考になるようだ。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:31 | 新規上場(IPO)銘柄