スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年10月13日

JIG−SAWは住友商事グループとの協業など好感され出直り強める

■AI(人工知能)による製造業向け予兆診断サービス

 JIG−SAW<3914>(東マ)は13日、一時6100円(200円高)まで上げて出直りを強め、出来高も急増した。13日付で、インダストリアルインターネット分野において、AI(人工知能)を活用した製造業向け予兆診断サービスなどについて住友商事<8053>(東1)グループとの協業を発表し、注目が集まった。この2ヵ月ほどは5900円前後を下値にもみ合っており、下値固め相場が一巡してきたとの見方もあった。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:00 | 株式投資ニュース